交通事故の治療を

どこで受けたらいいか困っていませんか?

交通事故の治療は

若山台鍼灸整骨院へ

交通事故による衝撃は
自分が想像しているよりもはるかに強いダメージを体に与えています。

事故直後は、気も神経も高ぶっているので症状は軽く見られがちですが、
その時はどうも無くても
数日後に強い痛みに襲われたり、
数日後からシビレが出て指先や腕の感覚がなくなったり、
何週間かたってからめまいや吐き気が出てきて何年も続くといった例もあります。



交通事故の治療は若山台鍼灸整骨院へ

そのような後遺症に悩まされない為にも、適切な専門的治療が必要です。

若山台鍼灸整骨院にご相談下さい。

事故後、どこで治療を受けたらいいかお困りの方は若山台鍼灸整骨院にご相談下さい。

国家資格である柔道整復師(整骨院を開業できる免許)は、事故後のむち打ち症などの捻挫、うちみなどの打撲、肉離れなどの挫傷などの『急性外傷』のスペシャリストです。

一人一人の症状に合わせた適切な治療法をご提案し、
不幸にして事故に遭われた患者様に寄り添った『オーダーメイドの治療』で
一日も早く元の生活がおくれるように全力でサポートさせて頂きます。

まずは、若山台鍼灸整骨院にご相談ください。

若山台鍼灸整骨院へ電話を

診療の時間


交通事故の症状

交通事故による症状は、
しびれ・感覚障害・握力低下・吐き気・めまい・頭痛・腰や背中の痛み・不快感・倦怠感・首や肩の運動制限・首から腕にかけての放散痛・頭重感・耳鳴り・難聴・自律神経の失調・無気力感・脱力感・思考力の低下・消化不良や便通異常などの内科的な症状など様々です。
また、元々その人が持っていた症状や、よく痛くなる箇所などがいつもに増して症状が悪化するといったことも起こります。

こういった交通事故の症状の引き金になる傷害が『むち打ち症』です。

交通事故症状の引き金になる『むち打ち症』とは

むち打ち症とは
俗称(衝突時に第七頚椎を起点にムチのようにしなる事からそう呼ばれるようになった)で、
正式な診断名は『頚椎捻挫』あるいは『外傷性頚部症候群』となります。

人間の首の正常可動域は前後方向ともに約60°ですので、
衝突時にその可動範囲を大幅に超えて振られることにより、首周辺の神経・靭帯・関節包・筋肉などが切れたり傷んだりする事で症状が発生します。

症状には個人差があり、
年齢や体質、事故の状況や衝突した時の首の角度などによって大きく異なります。

交通事故・鞭打ち症

また、衝突時に追突される事がわかり筋肉に力を入れ身構える事が出来た場合と、
追突される事が予知できず筋肉が弛緩した状態で衝突し、衝突の衝撃が骨がズレないように守ってくれている靭帯にのみ大きな力が加わって組織を損傷した場合には
大きな差が生まれます。

『むち打ち症』は次の4つに分類されます。

1.頚椎捻挫型

首の骨がズレないように止めてくれている靭帯、関節を包んでいる関節包、首を守っている筋肉などが衝突の衝撃で損傷されたもの

【 症状 】
首の痛み・首の運動障害・頭痛・手や腕のしびれ・感覚障害

2.バレーリュー症候群型

追突の衝撃で後頚部交感神経の支配域に症状が出るもの

【 症状 】
自律神経の失調・耳鳴り・難聴・めまい・声のかすれ・胃腸障害・記憶や集中力の低下

3.神経根症状型

首の骨と骨の間から出てきた知覚神経や運動神経の根本を『神経根』と呼び、神経根の周辺で組織が腫れたり、神経の引き抜き損傷が起こることにより、神経の支配領域に症状が出るもの

【 症状 】
首から指先にかけての放散痛・しびれ・脱力感・筋委縮・首や肩の運動障害・知覚障害

4.脳脊髄液減少症型(低髄液圧症候群)

追突によるダメージで脳脊髄液が減少することにより様々な症状が出現する

【 症状 】
頭痛・吐き気・めまい・脱力感・思考力や集中力の低下・視力障害など

これらが複合して症状を出す場合も多々あります。

なぜ若山台鍼灸整骨院の施術で

症状が改善されるのか?

治療は、事故からの時間の経過により
急性期・亜急性期・慢性期に分けられます。

  • 急性期 → 組織の損傷から1ヶ月までをいい、ダメージを受けた組織が瘢痕化するまでの期間
  • 亜急性期 →組織の損傷から1~3か月までをいい、瘢痕化した組織のほとんどが元の柔軟性を取り戻し、組織の復が終わる期間
  • 慢性期 → 損傷から3ヵ月以降をいい、できるだけ後遺症が残らないようにする期間

それぞれの期間に適切な治療を施すことが後遺症を左右するとも言われています。

若山台鍼灸整骨院では、患者様の症状に応じて、必要な時期に必要な治療を見極め、ワンパターンではない『オーダーメイドの治療』をすることにより、1日でも早く元の状態に戻って頂くためのお手伝いを誠心誠意、心を込めてさせていただきます。


若山台鍼灸整骨院の交通事故治療

治療には最低でも30分手技療法(術者の手を用いて患者様の体に種々の刺激を加え、生体の持つ自然治癒力を活性化させ、損傷の早期回復を図るもの)を行い、その後必要に応じて運動療法物理療法を加えます。

鍼灸治療を加える方が早く回復するような状況であれば、患者様と相談のうえ鍼灸治療を行う場合もございます。

物理療法(光・温熱・冷却・電気などの物理エネルギーを生体に作用させ、生体機能の正常化を図るもの)で使用する医療機器も他院では扱っていないものも設置しております。

  • 浅部または深部を通る神経の興奮を抑え痛みを止めるHi-Voltage療法器
  • 人間の体に流れている微弱な電気と同じレベルの微弱電流を流す事により組織の修復を早めるマイクロカレント療法器
  • 生体透過に最適な高エネルギー光を瞬時に照射し、自律神経の興奮を抑えるキセノン光治療器

交通事故治療のための治療器具1

交通事故治療のための治療器具2

交通事故治療のための治療器具3


後遺症を残さず、根本治癒するためにやるべきこと

患者さんの中には、若い時に事故に遭い、仕事の忙しさや子育てに追われて治療せずにほったらかしてしまい、事故から何年も経ってから何とも言えない痛みやダルさに悩まされている方もおられます。

人間の組織の修復期間は、
事故から3ヵ月以内に約80%
4~6ヵ月以内に残り約20%
修復期間が完了してしまい、
その後にいくら頑張って治療しても根本治癒し元の状態に戻る事はありません。

つまり、後遺症を防ぐ為にはゴールデンタイムである事故後6ヵ月以内にどれだけ治せるかにかかっています。
後遺症を残さない為にも若山台鍼灸整骨院で治療すべき時にしっかり治療して根本治癒させておく事が大切だと思います。

以前に事故に遭い、残念ながら後遺症が出ている方も諦めないで下さい。
若山台鍼灸整骨院で治療すれば後遺症の緩和・改善させていく事も可能です。

治療を続ける事で症状を抑え込み快適に日常生活をおくることも可能ですので、諦めずにご相談ください。

交通事故と自賠責保険の治療

↓  ↓

交通事故にあわれてしまったら
当院にご相談ください。

若山台鍼灸整骨院

大阪府三島郡島本町 若山台2-6-2-108

tel

診療の時間

若山台鍼灸整骨院へお電話ください

若山台鍼灸整骨院の電話番号

ラインでのご予約もできます。
下をクリックして友達登録して下さい。
鍼灸整骨院へのライン予約